理想の会社|中小企業の経営者から学ぶ組織づくりと仕事術

「ユニコーン企業」ってどんな企業?

2022-09-22

ユニコーン企業とは評価額が10億ドルを超える、設立10年以内の未上場のベンチャー企業のことを指します。

2013年に生まれた言葉ですが、当時は評価額が10億ドルを超える設立10年以内の未上場のベンチャー企業が少なかったので、幻の動物に例えて名付けられたそうです。

当時は珍しかったユニコーン企業も現在では数が大幅に増えて、世界で1,052社、日本だけでも10社が選出されています。

具体的にどんな企業がユニコーン企業として選ばれているか気になる方は、下記URLに世界と日本のユニコーン企業一覧が紹介されていますのでご参照ください。

https://www.bridge-salon.jp/toushi/unicorn/
【2022年】ユニコーン企業とは?日本で注目の企業10社はここだ! | いろはに投資

上記は『いろはに投資 | スマホ時代の投資・企業分析メディア』の記事を参照しています。
https://www.bridge-salon.jp/toushi/